お休み

10月のお休み予定
 3(水) 4(木)
 9(火) 12(金)
 17(水) 18(木)
 23(火)~25(木)
 29(月)

11月初旬のお休み予定
 2(金) 3(土)
 6(火)~8(木) 展示替え

■11/9(金)~18(日) 玉木新雌2018秋冬展

2018年3月18日日曜日

3/23(金)より tamaki niime展 & 会津木綿4種のエプロン受注会 ①


今週金曜日、3/23(金)よりはじまります、tamaki niime2018春夏展 & はらっぱ会津木綿4種のエプロン受注会。
今日は、tamaki niime2018春夏展についてのご案内です。
(③からカウントダウンしてきました。)



播州織デザイナー玉木新雌さんの、軽くて巻き心地のよいショールと、軽やかで自由な色合いの1点物のウェアたちがずらりと。小物、オンリーワンのはじっこショールも並びます。



今年は満を持して、こんなの今までなかった…!というdeniime[デニム]が新登場。
デニムパンツは2種類で、zengo[ゼンゴ]と sakasama[サカサマ]。
それぞれにサイズ1と2が届きます。
その中に、キング、クイーン、ノーマルという生地があって…ちょっとややこしいので、先にご説明しておきますね。



まずはzengo[ゼンゴ]
「私の中でデニムジーンズはきゅうくつで、
なんのためにこんなきゅうくつなものを
履くのか理解できなかった。
そんなわたしでも履けるデニムパンツ。
どっちが前?どっちが後ろ?」
 by玉木新雌さん

zengo  size1 QUEEN

zengo  size2 KING

どちらが前でもはけますデニム。ウエストゴムでゆったり楽ちーん(^^)
かなり大きい方まではいていただけますが、ベルトループもついているので、細身の方でも大丈夫。
1本1本すべて柄が違う1点物で、前後でも柄ゆきが違うので、その日の気分で好きな方を前にしてはいてくださいね。



続いてsakasama[サカサマ]
「フロントはポケットを逆さまにして
デニムジーンズへのアンチテーゼを
主張しつつ、ちゃっかりバックには
ふたつのポケットを。」
 by玉木新雌さん

sakasama  size1 NORMAL

sakasama  size2 QUEEN

ひざ下に逆さままについたポケット、ちゃんと口が開いていて、モノは入るけど穿いたら落ちます(笑)
実はzengoと同じパターン(型紙)で、縫い合わせる場所が違うんだと聞いたときは、一瞬意味がわからなかったけど、zengoの前身頃が左足、後ろ身頃が右足…てなことになってるようです。

バックには補強も兼ねた独特のステッチがはいっていて、これもまたひとつとして同じものはありません。



まとめ、デニムパンツの形は2種類、それぞれに2サイズ展開。
あ、男性スタッフさんも穿いてらっしゃいますので、男性もぜひ。


さて、ここから生地の話です。

KING

特筆すべきはKINGで、アレンジワインダーという機械を使って、2色の糸を結んで作られたオリジナルの横糸を使って織られています。
この模様がパッチワークじゃなくて織りで作られているってところ、播州織のアイデンティティーを感じます!

で、この糸を結ぶのに、とっても手間と時間がかかっています。
糸がつぎはぎなので、織るのにも時間がかかってます。
糸の結び目がポツポツ出てるのわかりますよね。
こんなめんどくさいことする人、新雌さんしかいないと思います。
本当に誰にも真似できない唯一無二のデニムだと思います。

ここではあえて載せませんでしたが、お店に来られたら、この模様の裏も見てほしいです。
おお!と唸ってくださいませ。


で、QUEENは2色のもっとシンプルな配色で、裏に色糸が使ってあったりします。
今回はベーシックなネイビー系のお色を選んできましたので、こちらも裏を見ていただけたらなと思います。

左から、NORMAL、QUEEN、KING


あと、こちらはインディゴ染めのため色落ちがございます。
お洗濯は単独洗いでお願いいたします。

KINGとQUEENについては、1本1本配色がすべて異なり、同じものがない1点物となります。
また全国的にもまだほとんど流通していない、ごくごく稀少なデニムです。
これだけの数のKINGがお手にとってご覧いただける場所、いま全国に数か所しかないと思います。
この機会に見るだけでも見ていただけたら嬉しいです。

また、コットンのカラフルなお洋服たちも、春らしい色、シブい色、ベーシックで合わせやすい色、形もさまざま何十点も選んできました。
ぜひお手にとってお気に入りを見つけてくださいね。


ごく一部です


明日から3日間、展示替えのためお休みをいただきまして、
3/23(金)11時より、tamaki niime2018春夏展・はらっぱ会津木綿4種のエプロン受注会スタートいたします。

ショールにしても、ボトムスにしても、カラフルな色柄が多いので、よろしければどんなものを試着しても似合うシンプルなトップスをお召しの上お出かけください!


tamaki niime2018春夏展は 4/1(日)まで 
 ※期間中3/30(金)はお休み
はらっぱ会津木綿4種のエプロン受注会は 5/14(月)まで
 ※期間中のお休みはブログでお知らせします
よしぱんのランチボックス販売は3/23(金)~25(日)の3日間です。
 基本的にはご予約不要の当日販売ですが、ご予約希望の方はお電話かメール(ご来店日、個数、お名前、お電話番号を明記下さい)でどうぞ。
【電話】0859-30-4666
【メール】utsuwahibika■gmail.com(■を@に変えてください)


※スマホ・タブレットでブログをご覧の方へ
店舗情報、Webshop情報などは、画面一番下の【ウェブバージョンを表示】からご覧いただけます。





0 件のコメント:

コメントを投稿